村瀬美幸のチーズ通信

cheeses.exblog.jp
ブログトップ

2010年 08月 13日 ( 1 )

スイーツなひととき@リベルターブル

今日のランチは
先月表参道にオープンしたばかりのデザートレストラン リベルターブルで

フェルミエの本間さんとペコちゃんと
美味しいオランジュレを作っていらっしゃる歯学博士&料理研究家でもある田沼敦子さんと

スイーツな昼下がり~でした。

デザートにもチーズが使ってあって面白いよということで
早速食べに行かなきゃと実現したランチでした。

甘みと塩味のバランスが絶妙でどのお皿も楽しめました。

美しいテーブルセッティング
薔薇のベタルとシュガーは特注の位置皿にディスプレイ

お昼からボランジェでカンパーイ!

アミューズは
アイスクリームが入ったクロケット
トリュフ入りのクリーム
グリュイエールが織り込まれたパイ

お食事はチキンの一皿

カヌレ型のイチゴ風味のパン

メロンのデザート

シェーヴル風味のクリームが入ったマカロン

パンデピス風味のチェリーともものデザート

チョコレートのスフレにはなんとロドルフ熟成の山羊のブルーチーズが・・・!
途中からブランデーをかけて頂きました。
バニュルスとのマリアージュは定石ですがやっぱり美味しい!!

プチフールまでどれも美味しく
そして目で楽しめるデザートランチでした。

特注の作家さんに焼いていただいたという有田焼の噐が素敵~と話していたら
今日はご本人もお店に来店されていてビックリ。

そしてドミニク・ブシェさんにも!
偶然な出会いに感謝です。
今度パリに行った時にはお店にも伺いたいな・・・

帰省のお土産に予約しておいたクグロフを引きとったので
明日は、久々に会う両親や弟家族とまた今日のスイーツな余韻を楽しめそうです。

みなさんもよい週末をお過ごしくださいね。
[PR]
by cheesesalon | 2010-08-13 23:31 | チーズの日常